1 鉄チーズ烏 ★

12日のインディアンス戦では今季18号の本塁打を放っていた

 エンゼルスは12日(13日)、大谷翔平投手が13日(日本時間14日)に左膝蓋骨の手術を行うと発表した。全治まで8週間から12週間の予定で、2019年シーズンは終了することになった。。

 大谷は今季ここまで106試合に出場し、384打数110安打18本塁62打点で、打率.286をマーク。9月11日(同12日)のインディアンス戦では今季18号の本塁打を放っていた。エンゼルスは10日(日本時間11日)にプレーオフ進出の可能性が完全に消滅。大谷は手術により、今季はこれで終了となった。

9/13(金) 5:59配信 Full-Count
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190913-00536756-fullcount-base





15 名無しさん@恐縮です

>>1
さすが日本が誇るフィジカルモンスター
膝をやっててもホームラン打てる


90 名無しさん@恐縮です

>>1
はい


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


8 名無しさん@恐縮です

戦犯続きでブーイングされて今期終了って最悪だねオオタニサ~ンwwwwwww


47 名無しさん@恐縮です

>>8
日本語でおk


22 名無しさん@恐縮です

筋肉つけすぎなんだろうな。
関節は鍛えられないというから、あのデカい身体支えるには無理があるんだろ。


57 名無しさん@恐縮です

>>22
出たアホ知ったかw


25 名無しさん@恐縮です

骨折の原因くらい書いてくれよ


38 名無しさん@恐縮です

>>25
骨折なの?


68 名無しさん@恐縮です

あんなに走りまくってたのに膝手術?


80 名無しさん@恐縮です

>>68
盗塁もしてたのにな


71 名無しさん@恐縮です

フィジカルモンスターじゃなくてスペランカーでしたw


96 名無しさん@恐縮です

>>71
フィジカルモンスターでスペランカーは割といる


77 名無しさん@恐縮です

MLBでも美しいと賞賛される打撃フォームだが、こういうのって負担が大きいんだろうね

(出典 pbs.twimg.com)


94 名無しさん@恐縮です

>>77
何トンチンカンな事言ってんだ
物理的にバランス取れてたら負担は少ないんだよ


89 名無しさん@恐縮です

ひじの次は、ひざ

スポーツ選手で1番ケガしたらダメなのが関節

関節は鍛えれないから

こいつはもう終わり


95 名無しさん@恐縮です

筋トレってホント短期間の確率変動はするものの
あっという間に終わるんだよな


100 名無しさん@恐縮です

変な打ち方ばかりだったのはこれが原因?